事業内容

Business contents

タイル・石材・新素材 工事

Exterior tile
外装に施される仕上げ材は、紫外線や雨風の影響を常に受け、しかも台風などの暴風にも耐える素材が好ましく半永久的な材質であるタイルはその筆頭と言われています。
その施工には剛性・硬性・柔軟性・追従性と相反する性能を求められます。
外部材は吸水率の低い磁器質タイルが最適で高い耐久性と意匠性も求められ、更に高い技術の施工を要します。

庭師としての伝統的技術

Noble Gardenの前身は和風庭園を中心とした庭師集団です。長い時間のなかで培われてきた伝統的な技術を守りつつも、その時代の流行に合わせた提案と施工でお客様のご要望に沿った外構・エクステリア工事をご提案いたします。

外壁 モザイクタイル工事

外壁タイルには雨風や紫外線から建物を劣化から守る事が最大の仕事ですがその意匠にはセンスが現れます。
一般的には45二丁掛けモザイクタイルが多用されます。
オーナー様の漠然とするイメージや雰囲気をお聴きし、その夢を形に変えるために表面形状や質感・色彩の組み合わせ、仕上がりをコーディネート・デザイン・提案するのも弊社の仕事です。

外構 床タイル・石材・舗装工事

入居者様が一番目にするエントリーゾーンは汚れが目立ち難く耐摩耗性に優れ防汚性の高いタイル舗装、意匠性に富み高級感をもつ石材による装飾や舗装をご提案させていただきます。

このデザインコンセプトはファミリータイプにエントリーするための柔らかな曲線と温かさを感じさせる色調を選んで頂けました。


エントランス工事

デザインのご提案から施工までトータルサポートできるのが H T S の強みです。
大切で思い出の残る地に代々受け継がれた稼業の痕跡を刻みたい。
そんな大切で細やかなご要望を考慮し、限りある予算を有効に活かし可能な限りイメージにお応えできるようデザインします。

このデザインはお風呂屋さんの跡地に浴場の白い壁タイルと磨きタイル、そして叩き土と燻しタイルで和モダンを表現したエントランスです。
項目を追加

表面処理


タイル張り前工程の常識、コンクリート面の下地処理のプロフェッショナルです。
下地レイタンスの丁寧な除去処理は高品質な建物には必須事項。
表面反射を考慮しない表面処理は平成までの話。
最終的には見えなくなる箇所とはいえ絶対に手抜きは許されません。
表面処理からタイル張りまで自社一貫対応の弊社なら、責任を持って確実に品質を管理いたします。
万が一の剥落事故にも、その品質には落ち度がなければ躯体・構造・設計の欠陥もしくは周囲環境が要因であることが証明されます。
プロ作業の拘りの根底となるファンデーションの表面処理は基本の基本となるとても大切な作業です。

03.組織
__

プロッフェショナル集団による施工
湾岸を埋め立て土地を広げるあのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら。

超高圧洗浄と高品質カップ比較
__

表面の反射光の違い・粗面状態・色を比較下さい。
超高圧洗浄って何故ループ痕があるの?
『それは超高圧で洗った証!』と人は言う

ループ痕の無い場所は?
『 ・ ・ ・ 』



ループ痕が有るからと言っても、そこに張り付けモルタルが引っかかるという考え方は違う気がします。


光反射率の軽減が高品質の証
__

常に未来を見据えて更なるハードルに取り組む
コンクリート研削汚水垂れ流し!
 ISOは大丈夫?
黄ばんだレイタンスが残ってる
型枠バリは取れますか?
釘穴は取れますか?
打ち継ぎバリは取れますか?
それで捨てシールの品質は守れていますか?


些細な疑問
クオリティーを追求すれば
順序立てたシンプルな工程が見えてきます。



痕の下には無数の孔が

その孔、ひょっとして大きな凹みかもしれませ


超高圧洗浄でわずかに表面を削った程度で良いのですか?

小さな孔、それは氷山の一角なのかも

この下には・・・

更に念入りに超高圧を掛けると
__

超高圧洗浄を念入りに掛けると

削れ残った競り立った残層はもろくなる
そこにタイルを張るのでしょうか


汚水は倍増し近隣への気配りや
下層階の養生が更に予算を減らします

未施工の光反射
__

未施工の打放し部分はこのように周りの光を映します。  








施工後の光反射
__

施工後は全体がマット調になり周りの光を反射していないことが分かります。

一見きれいな躯体表面もカップを掛けるとこのような巣穴や凹みが現れます。

この後の洗浄による粉塵の除去が非常に大切な作業です。

この場合、最も注意すべき事項は別工程の内部やモルタル補修部分のサンダー掛けと打ち合わせを行い電荷を帯びたホコリや粉塵を施工面に付着させない事が非常に大切です。



項目を追加

大規模改修・補修工事


浮き・剥落は、ドライアウトやコテ圧不足、養生期間不足他、躯体の動き、設計指定のミス、線路や交通量の激しい道路からの振動など様々な要因が絡み起こる現象です。

足場の手配から仕上げの洗浄までなにかと大変な作業です。HTSではタイルの復旧工事だけでなく全ての作業をお受けします。

庭師としての伝統的技術

Noble Gardenの前身は和風庭園を中心とした庭師集団です。長い時間のなかで培われてきた伝統的な技術を守りつつも、その時代の流行に合わせた提案と施工でお客様のご要望に沿った外構・エクステリア工事をご提案いたします。

外壁タイル補修

壁のタイル浮き補修やひび割れ等の補修、張り替えなどをお請けしております。タイル工事のプロフェッショナルである弊社が、現場に合わせた最適な補修を行ないます。どんなトラブルにも創意工夫にて柔軟に対応します。

一般改修工事・大規模改修工事でタイルのプロによる検査は行われません。不信感をお持ちのオーナー様はご相談ください。当社が検査+補修工事を行った建物は当社施工後2年目から10年後までの長期性能保険が適用されます。

当社は全国タイル業協会の打診検査・引張試験講習を取得した資格を持つタイル工事指導員です。

下地修正

躯体に欠陥がある場合、不陸を解消し強度を必要とする高品質な作業が必要になります。

妥協しない丁寧かつ確実な作業を納品します。
項目を追加

living kitchen

家族が集まるリビングキッチン
温かみのある無垢材を贅沢に使用したリビングキッチン。ウォールナット材にすることで壁の白が際立ち、明るいお部屋を演出しています。また、従来のキッチンに比べてIランドキッチンは広々としており収納スペースも豊富。さらに開放的で家族やお客様との距離も縮まりやすいのが魅力です。
食卓は家族とのコミュニケーションの場として大切な場所。自然と家族が集まってくるようなダイニングキッチンを目指しました。

新築・改修工事の
打診検査・引張検査

全国タイル業協会の打診検査員・引張検査員資格を有するタイル工事指導員による検査となります。

新築工事では、施工前の躯体チェック➡目粗し➡洗浄➡下地作成➡タイル施工➡目地詰め➡打診検査➡引張検査となります。
当社では打診検査は施工者・検査員の2回行います。
引張検査は有資格者による第三者試験を行います。

建研式接着力試験器

   型式 LPT-1000 
項目を追加

大規模改修工事
定期点検補修工事も
お任せくださ

タイルの剥落による事故を防ぐためには、専門家による日頃からのメンテナンスが必要不可欠です。
豊富な経験と確かな技術で、安心感のある施工をお届けいたします。

こだわった内装へ


金物による装飾や塗り壁、漆喰壁、吸湿素材、超高級モザイクアートなどへのリフォーム工事もお引き受けしております。
高い満足感を与える、こだわりの空間にリフォームされてみませんか。
素材選びからデザインのご相談・施工・アフターメンテナンスまで、自社一貫対応の強みを活かした上質のサービスをご提供させていただきます。

アンティークかつモダンな意匠
それはタイルの起源の煉瓦


最高に贅沢な仕上げ化粧材はレンガです。

ヨーロッパの古城から移設するアンティークレンガはバロックの空気を運びます。落ち着きのある風貌と華やかな彩を重厚な意匠と落ち着きを科持ち出す赤レンガ。
最高級な空間をお探しのオーナー様は是非レンガをご用命ください。

改修工事全般・診断も対応


タイル工事までの段取り
コンクリート目粗し・洗浄
下地補修
新築工事の打診検査・引張試験
改修工事の打診検査・改修工事一式
剥落調査・原因分析・調査報告

その他、鳶土工・足場・塗装・防水工事もご相談下さい。